複合研削盤(株式会社太陽工機)

研削盤はμm単位にいたるシビアなまでの精度の高さが追求されます。
そのような基本性能に加え、操作性の良さや省スペース性、更には作業の効率化を考えた設計思想が根底に流れています。

量産部品の研削に適した高精度・コンパクトマシン。
内・外径、端面をワンチャッキングで加工。
円筒研削盤をベースとした複合研削盤で、ターレット形式の割出砥石台を装備しています。テーパ研削の自動化とともに、0.0001度単位の精度を実現しています。内径、外径、端面、テーパ、V溝、ねじ研削を1台で可能にします。
複合研削盤

研削できる穴径 φ7~φ200mm
研削できる外径 φ200mm
研削できる長さ 150mm
主軸の振り φ300mm

※研削できる穴径は、選択した内研砥石軸により異なります。